ブログ

喀痰吸引等研修をおこなっています

当クリニックで実施している平成30年度喀痰吸引等研修は、6月に開講し12月までの予定でおこなわれています。
このほど、研修カリキュラムのうち、前半部分(講義50時間・演習・筆記試験。後半は実習。)が終わりましたので、研修の様子をご紹介します。
喀痰吸引(たん吸引・経管栄養)は、「医行為」とされていましたが、平成24年より一定の研修課程を修了した介護職員等はたんの吸引等の行為を実施することが可能となりました。
研修は、都道府県の登録研修機関が開催する研修を修了する必要があります。千葉県では、当クリニックをはじめ28事業所(松戸市内2か所)が登録研修機関となっています。
前半研修を終えて、
【受講生の感想】
・わかりやすく質問しやすい環境だったので、とても勉強になりました。
ありがとうございました。
・講義はとてもわかりやすく、資料も上手にまとめて理解しやすい内容でした。
お疲れさまでした。
・講義がとてもわかりやすく楽しく受講できました。
【講師(馬場看護師長)の感想】
・今回、介護職員のための喀痰吸引等医療ケア研修の講師をやらせて頂きました。
これからの地域社会は、生活支援のなかに医療支援が必須となり、介護職員の担うべき業務
がますます拡大していきます。
介護職員の皆さんの、利用者さんや家族の負担を軽減し生活を支援する、また自身の向上のために研修を受ける姿勢を見て、私も生徒のみなさんや、利用者さん・患者さんの信頼に応えられるよう努力したいと思いました。
今後も一人でも多くの介護職員の方に研修に参加していただき、楽しく学んでいただければと思っています。ありがとうございました。
千葉県ホームページによると登録機関は不足しているとのことなので、本研修を終えたみなさまが、一日も早くその技術を地域の介護に役立ててご活躍されることを期待します。

 

 

関連記事

島村グループ職員募集

当クリニックの住所

〒270-2241 千葉県松戸市松戸新田21-2

外来の診療時間

[table id=2 /]
午前診療 9:00~13:00
午後診療 14:00~17:00
※祝日は休診となります
ページ上部へ戻る