院内紹介

フロアガイド

 

部屋の種類

特別室 201号室
2人部屋 202号室・206号室・207号室・208号室・210号室・211号室
3人部屋 203号室・205号室

施設設備

マンモグラフィ
(X線室1)
CT
(X線室2)
一般X線撮影装置
(X線室3)
身体のあらゆる部位の断面図を撮影できる装置です。精度の高い画像診断が可能。

透視装置
(X線室3)
内視鏡
(内視鏡室)
SAS
(検査室6)
胃カメラ・大腸ファイバー(全大腸)等の検査を行います。睡眠時無呼吸

超音波検査装置(エコー)
(検査室6)
心電図
(検査室6)
スパイロメーター
(検査室6)
肝臓・胆のう・膵臓・腎臓等腹部や乳部エコーが撮影できます不整脈や虚血性心疾患の診断に役立ちます肺活量や換気量の測定により、気管支喘息や肺気腫などの検査を行います。

ABI(足関節上腕血圧比)
(検査室7)
眼底検査
(検査室7)
骨密度
(検査室7)
眼底の血管を観察できる装置です。眼疾患だけではなく生活習慣病の検査に有効です。

聴力KM-CART
(腹水濾過濃縮再静注法)
腹水を体外に取り出し腹水濾過濃縮し、それによって得られた自己蛋白溶液を再静注する一連の処理の事。

公衆電話 正面出入り口、1Fにございます。
ページ上部へ戻る